会社概要

会社概要

社名 カメヤ食品株式会社
本社 〒411-0901 静岡県駿東郡清水町新宿815-2
資本金 48,900千円
製造品 漬物/わさび漬、浅漬(地場) その他  佃煮/海苔佃煮、昆布佃煮 その他
乾物/ふりかけ、茶漬、マヨ・ドレ その他  おろしわさび/おろしわさび(本わさび100%)
従業員 100人(社員40人、パート60人)
主要取引銀行(順不同) 静岡銀行、日本政策金融公庫、商工中金、三島信用金庫、スルガ銀行、沼津信用金庫、静岡中央銀行
工場及び建物 本社工場:静岡県駿東郡清水町新宿815-2 、 平成台工場:三島市平成台5番地 、 営業センター・倉庫:三島市加茂川町15-1
第2工場:静岡県駿東郡清水町新宿225 、 本店:静岡県駿東郡清水町新宿819-7
関連会社 株式会社 カメヤ農園 、 有限会社 御殿場カメヤ、有限会社 豆州田舎屋、たこや水産株式会社
取引先(順不同) 量販関係/三井物産株式会社、三菱食品株式会社、伊藤忠食品株式会社、株式会社日本アクセス 他
土産関係/伊豆箱根鉄道株式会社、東海キヨスク株式会社、浄蓮の滝協業組合、株式会社プリンスホテル 他

地域のつながり

本社のある駿東郡を中心に、富士山麓・箱根西麓・伊豆を主な生産・販売拠点としております。
  • 世界自然遺産にも登録された雄大な「富士山」
  • 日本名水百選にも選ばれる「柿田川湧水」
  • 全国有数の産地である天城山に広がる「わさび田」
  • 伊豆の中央部で東西に連なる「天城山」
  • 駿河湾から新鮮な魚介が水揚げされる「沼津港」
  • 歴史の風情と水のせせらぎを感じるまち「三島」

沿革

昭和22年 3月 本社所在地において食品製造業を創立する
創業者:亀谷平一、共同経営者:亀谷登志
夫婦二人三脚でスタート
昭和36年 7月 資本金100万円の株式会社に設立移行する
昭和40年 7月 第2工場(清水町)完成
昭和42年 9月 資本金600万円に増資
昭和46年11月 本社工場拡張工事完成
昭和48年 3月 社長亀谷健(現会長)就任
昭和50年10月 資本金1,800万円に増資
昭和53年 1月 資本金3,600万円に増資
昭和53年11月 三島市加茂川町に低温倉庫完成
昭和54年 9月 本店改装開店
昭和56年 7月 カメヤ御殿場店(ドライブイン)開店
昭和58年 7月 本社茶漬、ふりかけライン完成
昭和60年 4月 東名沼津インター前に自社製品直売店開店
昭和61年 3月 資本金4,890万円に増資
平成 2年 5月 三島平成台工場完成
平成 2年 5月 三島加茂川町に土産品部門の営業所、商品倉庫完成
平成 4年 4月 三島沢地工場第二期工事完成
平成 9年 3月 本社工場改造
平成10年10月 清水町本店改装
平成11年 7月 カメヤ柿田川店開店
平成16年 3月 カメヤ三島駅前店開店
平成17年 4月 御殿場カメヤ拡張移転
平成21年 4月 沼津港 沼津みなと新鮮館開店
平成23年 3月 社長亀谷泰一就任
平成24年 5月 自園わさび田開設
平成25年11月 修善寺亀屋開店
平成26年 4月 天城浄蓮の滝亀屋開店
平成28年 4月 柿田川湧水の道開店
  • 創業者亀谷平一と妻の登志 夫婦二人三脚でスタート
  • 昭和29年 清水町本社工場
  • 2代目社長(現会長) 亀谷健
  • 社員と本社社屋前で
  • 昭和41年 第2工場仕事風景
  • 3代目社長 亀谷泰一